Day 13: Need a Diet

プチ断食のすすめ 2

ですが注意したいことが二点ほどあります。
まずはプチ断食がそれなりに危険を伴うこともあることです。
上手にやらなければせっかく体重が減ってもそれは体に必要なはずの水分や筋肉、下手をすれば骨などが減っているからだ……という結果になりかねません。基本的には人間の体は飢餓状態に耐えられる構造になっていますので一回や二回のプチ断食で、それほどの危険はないと思いますが、飢餓状態に置かれた体は栄養を逃さないように太りやすい状態になってしまうのでダイエット目的のプチ断食には、やはり心配りが必要です。
対策法としては置き換えダイエット食品や、プチ断食用の商品を利用することがもっとも早道かもしれません。

置き換え型食品はカロリーを控え、栄養バランスを補う作りになっていますから安心できます。ですが空腹対策としてはやや不向きな面もあるかもしれません、満腹感が長続きする商品を探してみましょう。
プチ断食用の商品はプログラムを組んであったりと安心して行えるのが良いところです。

プチ断食のもう一つ注意したい点は、リバウンドしやすいという点です。先に書いた通り飢餓状態の体は太りやすくなっています。ですから、出切るだけゆっくりと終わりを向かえる必要があります。例えば3日なら3日間やりきったぞ!と喜んでいつもの食事を摂ると元の木阿弥に終わりますので、3日目か4日目には朝、昼、夜、と徐々に通常の食事の量と質に戻していく工夫が必要です。

Comments are closed.