new pills are bigger

L-オルニチン

L-オルニチンはアミノ酸の一種ですが、かなり特殊で、かつとても重要な成分です。

アミノ酸は通常、体のたんぱく質として存在しますが、L-オルニチンだけは体のどの部分になるでもなく、そのまま分子として体内を巡っています。つまり逆に言えば食品から摂取するのは非常に難しいのです。何故なら生きたままの動物を食べる機会はほぼ全くと言っていいほど日常にはありえないからです。
ですので通常は微生物発酵によって作られた成分をサプリメントとして摂取するのが一般的です。

L-オルニチンのダイエット効果は多くの場合「筋肉を作る強力な手助け」の部分で取り沙汰されています。筋肉量が増えるということは何気ない動きで使われるカロリーが増えるということですから、痩せやすい体作りに繋がっているのです。
何より注目したいのはこの作用は筋肉に止まらない点です。L-オルニチンは成長ホルモンの分泌を促します、そして成長ホルモンは体中のあらゆる細胞を活性化させます。内臓に至るまで効果は届くため、免疫力も上がります。美肌効果は当然ありますし、アンチエイジングにも期待が出来るのです。
また非常に強力な肝臓への働きかけにより解毒作用に欠かせない成分でもあります。

L-オルニチンは遊離している特性のために、血液や細胞で蓄えられるという特性もあります。通常のアミノ酸と違い必要以上にとっても排泄物になってしまうということはありません。それだけに大きな服作用の報告はありませんし、使われて減っていくとはいえ過剰摂取は控えましょう。

Comments are closed.