Archive for ダイエットの知識

Catchy Colors

酵素で痩せる 1

酵素とはいったい何でしょう?体を機械にたとえるなら、酵素は組み立てるための工具のようなものです。スパナかもしれないしニッパーかもしれません。酵素には様々な種類があり、体内で消化・吸収といった代謝機能を助けています。酵素なしで体は生きていけないでしょう。
ビタミンやミネラルをどんなに沢山とっても、酵素の働きが充分でなければあまり意味がありません。

酵素が不足しているので代謝が悪い……つまり脂肪が燃えにくくなっているのではないか?こういった面から健康だけでなくダイエット効果を狙った酵素食品が増えてきました。ではどうして酵素は不足してしまうのでしょう?

まずは毒素の分解。生きているという事は耐えず毒に晒されているということでもあります。空気中には細菌やウイルスが沢山いますし、自然の日光でも紫外線は毒なものです。適度な量なら薬になるアルコールも、体内で分解がうまく行かなければ単なる毒になってしまいます。
こうした毒のために活性酸素が生まれます。酵素はこういった活性酸素に対抗するために坑酸化酵素を生み出します。しかし外部からの毒素があまりに多いと追いつかない場合もあるのです。

次に酵素不足の原因となるのが食べすぎです。消化・吸収には酵素が非常に大きな役割を果たしています。ですので食べすぎると大量の酵素が使われてしまいます。これはダイエットの観点からみてもよくない事ですが、酵素不足は代謝を落とす……つまり肌や髪などにも影響してきます。

Cakes in Paris

甘いもの好きの強い味方、ギムネマ

糖分は体を動かすのに必要なエネルギーです。私たちは生きているだけでエネルギーを使っています。この使う分の量を超えた糖分が体に入ってくると、体は「いざという時の為に取っておこう」と脂肪に変えてしまいます。つまり私たちの脂肪は、いわば貯金と同じなのですね。
けれど別に遭難する予定もないし、そんなに脂肪は必要ありません。となれば、使う以上の糖分を摂らなければいいのです。

その理屈は正しい……でもやっぱり甘いものは食べたいし炭水化物は摂りたいでしょ!
という方のためにあるような成分、それがギムネマです。ギムネマはインドに生息している薬草で、日本では主にサプリメントとして出回っています。
口のなかに入れてしばらくしてみると、舌が甘みを感じなくなります。だから甘さを抑える……というわけではないのでうが、小腸にギムネマが届くと糖分の吸収を邪魔するという働きをしてくれるのです。ですのでダイエットのためだけでなく糖尿病の方、高血圧の方にも適した成分です。
他にも植物成分ですのでお通じをよくします。そして意外なところでは、何と虫歯予防の効果も……!ギムネマは虫歯菌が酵素を使って歯垢を作るのも防いでくれるのです。

このように頼もしいギムネマですが、少しだけ気をつけて欲しいことがあります。血糖を下げるお薬を服用されている方は、まずお医者様と相談してからにしてください。低血糖になってしまう可能性があります。
それから鉄分の吸収も阻害されるという特性があるのですが、これはコーヒーや緑茶も同じですし、その鉄分吸収を阻害する成分を取り除いたギムネマも販売されていますので安心してください。

Day 33

セルライトを解消!?注目の明日葉

明日葉は日本原産の歴史のある植物です。「夕方に歯を摘んでも、明日にはもう新しく芽吹いている」ほど強い繁殖力があることから、この名前がついたとされています。
主に伊豆半島や八丈島に自生していて、古くから少々クセがあるものの野菜として食べたり、また薬草として用いられてきました。中国にも輸出され漢方としても用いられます。

明日葉は便秘防止作用、強壮作用、抗菌作用があります。また多くのビタミン・ミネラルを含んでいます。これだけでもう充分な気がしますが、明日葉にしかない「カルコン」という成分がもしかしたらセルライト解消に効果的なのではないか?とこの頃注目を集めています。
セルライトは医学的な呼び名ではありませんが、膨張して半活動停止状態になった脂肪細胞を美容業界が分かりやすく、普通の元気な脂肪細胞と区別するために便宜的に使っている名前です。
ですので、カルコンがセルライトに効くかどうかは医学的には証明できません。そもそも「セルライトというものはない」とされているからです。でもあるもん私!と思われる方、安心してください。とにかくこういった理由でセルライトへの効果は「証明できない」と言われていますが、そもそも話題になるという事はやはり効果があった方が何人もいらしたからなのでしょうね。

ともあれカルコンは非常に優れた成分です。ポリフェノールの一種で、既に上げた作用だけでなく中性脂肪吸収を抑える善玉ホルモンを増加させる効果があると分かってきています。
また明日葉はクマリンという坑酸化成分を含み、これは酸化だけでなくアルツハイマー型の認知症にも効果が知られています。
歴史は古いのにまだまだ知られざる効果を秘めた明日葉、要チェックですよ!

new pills are bigger

L-オルニチン

L-オルニチンはアミノ酸の一種ですが、かなり特殊で、かつとても重要な成分です。

アミノ酸は通常、体のたんぱく質として存在しますが、L-オルニチンだけは体のどの部分になるでもなく、そのまま分子として体内を巡っています。つまり逆に言えば食品から摂取するのは非常に難しいのです。何故なら生きたままの動物を食べる機会はほぼ全くと言っていいほど日常にはありえないからです。
ですので通常は微生物発酵によって作られた成分をサプリメントとして摂取するのが一般的です。

L-オルニチンのダイエット効果は多くの場合「筋肉を作る強力な手助け」の部分で取り沙汰されています。筋肉量が増えるということは何気ない動きで使われるカロリーが増えるということですから、痩せやすい体作りに繋がっているのです。
何より注目したいのはこの作用は筋肉に止まらない点です。L-オルニチンは成長ホルモンの分泌を促します、そして成長ホルモンは体中のあらゆる細胞を活性化させます。内臓に至るまで効果は届くため、免疫力も上がります。美肌効果は当然ありますし、アンチエイジングにも期待が出来るのです。
また非常に強力な肝臓への働きかけにより解毒作用に欠かせない成分でもあります。

L-オルニチンは遊離している特性のために、血液や細胞で蓄えられるという特性もあります。通常のアミノ酸と違い必要以上にとっても排泄物になってしまうということはありません。それだけに大きな服作用の報告はありませんし、使われて減っていくとはいえ過剰摂取は控えましょう。

Tea

便秘と肥満の関係解消-スリム美人の道 2

他に便秘に効き、かつダイエットも……という素晴らしいものとしてオリゴ糖があります。
オリゴ糖は合成した糖質のように誤解している方も時々いらっしゃいますが、サトウキビやバナナなど多くの食品に含まれる糖質です。ですが食品に含まれる量はごくわずかなため、摂れる量は少なくなり、価格も少々高価になりますし他の砂糖と比べて特別なもののように見えてしまうことがあるようです。

実際にオリゴ糖は特別な砂糖です。何を原料にするかによってオリゴ糖は何種類もあるのですが、どれも共通して素晴らしい効果あります。
まず通常の砂糖よりもカロリーが少ないことです(この点で人口甘味料と誤解する方が多いようです)
また善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。このことによって便臭を抑える効果もあります。
そしてなんと虫歯予防にも……!虫歯菌のえさになりにくいため、虫歯が気になる方への甘味料としてもぴったりなのです。

他にも毎日気軽に続けられる便秘対策としてはお茶などもお勧めです。多くの商品がありますが、歴史も古く安全性が高いものとしてはどくだみ茶、ルイボスティーなどがおすすめです。これらはミネラルも多く含み、また解毒作用もあるとされる健康にも美容にもとてもいいものです。ノンカフェインなため、眠前に一杯という取り入れ方もいいかもしれません。
センナ茶も有名ですが、どちらかというと下剤に近い作用なため、頑固な便秘解消のため一時的に用いたほうが良いでしょう。